ランドセル 機能

最新のランドセルの機能について

ランドセルは各社が力を入れて、毎年のように新しい機能を搭載した新モデルが登場しています。

 

ランドセル売り場

 

ここ最近は、容量を増やしたり開閉口のアジャスターを変えたりといったいわゆる機能面での変化から、お子様の身体への負担を考えたフィジカルなバージョンアップへとその主観が変わってきています。

 

ランドセルを背負った時に正しい姿勢が保たれるように背中部分に凹凸を入れたものや、あらかじめ曲線に裁断された肩ベルトによってより体とランドセルがフィットするようにデザインされたものが人気を集めています。

 

脇腹に金具が当たらないように考えられたものや女の子が髪の毛を挟まないように考えられたものなど、派手さはありませんが大切なお子様の身体への影響を慎重に検討して作られた最新のランドセルは親御さんや祖父母の人気を集めています。

 

デザインと併せて安全面での機能充実も、親御さんから求められています。

 

その声を反映させて商品化させて商品が増えています。

 

例えば、フィットちゃんランドセルの安ピカランドセルは、夜道でも車のライトに反射して子供の存在を知らせる機能があります。

 

冬などは5時過ぎから暗くなり始めるので、学童保育に通っている低学年の子供がいる親御さんから選ばれています。